愛知県内の紅葉鑑賞スポットと、その特徴や営業形態を紹介するサイト『愛知の紅葉スポット』

●●●鳳来寺山●●●

【鳳来寺】

山全体が国指定の名勝天然記念物であり、山麓の表参道から本堂へと続く石段の道中は
まさに自然の宝庫と言えるでしょう。
鳳来寺山は標高695m、山腹一帯が常緑針葉樹と落葉樹で覆われており、見事な紅葉を楽しむ
ことができます。
美しい紅葉が見られる11月中旬〜下旬の休日には参道周辺で物産展などが開催されます。

【鳳来寺の紅葉】

季節によってさまざまな表情を見せる鳳来寺山は山全体が国指定の名勝天然記念物であり、
紅葉も見事で素晴らしい景観です。
11月1日から30日までもみじまつりが開催され、11月23日にはイベントが行われます。
険しい岩肌を緑の木々と赤く染まった紅葉のコントラストで彩るさまは絶景です。

【アクセス】

車でのアクセスは東名高速道路豊川ICから国道151号を経由し、県道32号(門谷豊岡線)を
鳳来寺方面へ車で約30km 、約50分。
電車でのアクセスはJR飯田線本長篠駅から豊鉄バス田口行きで8分、鳳来寺下車、そこから
徒歩で約15分となります。(石段昇り口)
また、11月23日はJR本長篠駅から鳳来寺バス停まで臨時バスの増発があります。
駐車場は有料(500円)で180台、利用時間は8:00〜18:00です。

【その他情報】

紅葉時期の目安:11月中旬〜12月上旬。
イベント:11月1日〜11月30日、鳳来寺山もみじまつりが行われます。
観賞場所:山、社寺、史跡から、車窓からも歩いてでも鑑賞できます。
紅葉の種類:カエデ、モミジを中心に混在しています。
夜間鑑賞:不可。
所在地:愛知県新城市門谷字鳳来寺
問い合わせ先:新城市観光協会
問い合わせ先TEL:0536-32-0022